海と山の旅 in 宮崎 1日目別府泊(2018.10.6~8)

土日祝の三連休で、友人と宮崎の旅へ。

今年は、山の計画を立てれども、台風がやってくるという繰り返しで、なかなか旅に出ることができなかった。

この三連休も御多分に洩れず、6日に台風25号が九州をかすめながら北上していった。

北アルプス方面も検討はしていたが、台風を追いかけることになるので断念。

台風の進路を見ながら行き先を決めようという、なんとも行き当たりばったりの旅計画なので、6日の昼に集まって作戦会議。

台風の進路や、三連休みの天気、波の予報を考慮して、宮崎行きが決まった。

出発

行き先がきまったので、旅の準備に取り掛かる。

サーフィン、SUP、山登り、キャンプ、それらの道具一式を車に積み込んで、宮崎を目指した。

出発時刻は14:00。

快調に九州を目指すも、強風の影響で関門海峡大橋は通行止めという情報が入ってきた。

ナビは渋滞を示すマーク。

このまま行くと、高速を一旦おりて、下道で迂回をしなければならないので、少し手前のパーキングで止まって、様子を見ることにした。

すると、風がタイミングよく弱まってくれたのか、すぐに通行止め解除に。

ラッキーです。

そのまま、大分道に入りました。

ナビの到着予想は、21時をほどでしたが、台風の置き土産の強風と雨が懸念されたので、この日は別府で降りてゲストハウス泊に切り替えました。

お世話になった、別府ゲストハウス。

一泊2,200円と格安でした。

竹瓦温泉。料金はなんと100円。熱めのお湯でした。

ゲストハウスのお姉さんに教えていただいた、地元の美味しい居酒屋「より道」で一杯。

 

名物の「りゅうきゅう」と「とり天」をいただきながら、旅の計画を練りました^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする