海と山の旅 in 宮崎 3日目 高千穂峡&祖母山(2018.10.6~8)

3日目は、この度のメインイベントと言っても過言ではない山の旅へ。

高千穂峡

まずは、祖母山の登山口に行く途中にある高千穂峡へ。

言わずと知れた観光地です。

ここの真名井の滝も日本の滝百選です。

この日は、雨の後で水量が多く、手漕ぎボートはでていませんでした。

ついでに、高千穂神社で安全祈願もしておきました。

祖母山

今回訪れたのは、百名山にも選ばれている「祖母山」です。

登山口までの道が、あまり整備されていないので、少し大変でした。

登山口には車がいっぱいです。

地元の人に人気の山のようです。

しっかりとルート案内があります。

今回は、祖母山コースから登り、風穴コースから降りてきます。

登山口

森の中を登っていきます。

道中にある阿蘇山、九重連山を望む展望台。

いい景色でした。

三県境から祖母山山頂を望む。

山頂

山頂からは、阿蘇山、九重連山、由布岳など、九州の有名な山々を一望できました。

風穴コースから下山。

祖母山コースより急なため、注意が必要です。

ハシゴあり。

沢あり。

バリエーションに富んだ、楽しい山でした!

帰りは阿蘇山の麓にある温泉に立ち寄りました。

九州の山の近くには、たくさん温泉があるので、下山後に寄ることができるのも楽しみの1つです。

温泉で汗を流し、帰路につきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする